読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SUPERBALLING

とりあえず、好きなことともの。気になったことや疑問。独断と偏見に満ちた妄想。あたりで書いてます。

Twitterログ12/13(火)ほぼ日メモ

 

 

ほぼ日、今日のダーリンより

・ちょこまかちょこまかと、よく動く玩具のロボットも、
 電池を抜いてしまいますてぇと、
 ぱったり動かなくなってしまいますな。
 自動車などというものも、
 ガソリンやら電気やらがないと、
 これはもう、走れなくなってしまいます。
 
 んでまた、人間というものは、
 どういうふうにできているかというと、
 心臓というのがどっくんどっくんとね、
 エンジンやらモーターやらみたいに動いてるんですね。
 でもって、死んじゃうと心臓が止まってしまうから、
 心臓が人間を動かしてるような気になってますけれど、
 これは、自動車のエンジンとちがってまして、
 心臓の動く力を伝えて動かしてるわけじゃない。
 
 人間は、どうやって動いているんだろう。
 そう思って考えても、どうにもよくわからない。
 それにしちゃぁ、毎日よく動いてるんで、
 こりゃ、たいしたもんだなと思いますな。
 ガソリンだの電気だの入れちゃいないけれど、
 米だの麦だの魚だの肉だの野菜だのって、
 いろんな食べものを入れてるんですね。
 これで、動くっていうんだ。
 なかなか、そういう機械は見たことないですよ。
 ちょこちょこと修理したりしながらですけれど、
 八十年以上も、休みなく動いているんだから、
 それこそ心臓なんてものは、休んだことがない。
 どうして、こんなに丈夫なんでしょうな。
 
 そんでね、人間のからだというものが、
 そっくりそのままだとしても、生きてないと動かない。
 これも、どういうわけなのか、わからないですよねぇ。
 やっぱり電池が切れたみたいなことなんですかね。
 電池なんかないって言ったのにね。
 
 考えろっていえば考えるし、つくれってばつくるし、
 笑うは、寝るは、くよくよするは、いろんなことして、
 ずいぶんおもしろいですよね、人間ってものは。
 生きてるうちに、遊んでやりたいものですね。

今日も、「ほぼ日」に来てくれてありがとうございます。
人間がつくった何よりも、人間がすごいものだなぁ‥‥と。