読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SUPERBALLING

とりあえず、好きなことともの。気になったことや疑問。独断と偏見に満ちた妄想。あたりで書いてます。

Twitterログ2/3(金)ほぼ日メモ

 

今日のダーリンより

・今日やっていることって、
 今日の前にやってきたことの上に乗っかってるんだよね。
 昨日まで、なんにもやってなかったことは、
 今日初めてやることになるんだけど、
 初めてだから、なにをやっていいのか考えることから、
 始めなきゃならないわけで、つまり、
 ほとんどなんにもやってないも同然というわけだ。

 ほんとうに、今日の前になにもやってない場合には、
 実りどころか、苗もないんだよね。
 その前の、苗つくるのに蒔く種さえもない。
 買いに行くのか、買える場所を調べるのか、
 種を手に入れるためのお金を準備するのか、
 まるで空気をかきまぜるようなことを始めるのが、
 ほんとうの初めてということになる。

 それでも、初めての日がなかったら、
 次の日もないわけだから、なんにせよ、
 初めての日があるというのはすばらしいことだ。
 次の日があるのは、初めての日のおかげだからね。

 今日、ぼくらはなにかやっている。
 それは、前の日までの積み重ねの続きをやってるんだ。
 武道館だのドームだので初めて公演をするバンドが、
 突然にその日を迎えているはずがないわけで、
 バンドがあったから、あちこちで演奏してきたから、
 曲をつくったり詩を書いたりして貯めてきたから、
 楽器を買ったから‥‥その日があるわけだ。

 ぼくらの前には、太平洋のような広々とした未来がある?
 いやいや、そんな坂本龍馬みたいなことを言ってても、
 海の前でふところ手をしているのは、赤ん坊じゃない。
 過去にやってきたことが、いまにつながってるわけで、
 今日っていうのは、過去のかたまりみたいなものだ。
 初めての日から、やめなかった連日の続きが、今日だ。 

 まだ来てない明日のことは、わからないけれど、
 今日が昨日の続きだということは、よくわかる。
 矢沢永吉が言ったよ「30代のパスポートは、
 20代にがんばってきたやつだけがもらえるんだ」
ってね。

今日も、「ほぼ日」に来てくれてありがとうございます。
いつでも、始めるのに遅くない。始めないよりは、ましだ。