SUPERBALLING

とりあえず、好きなことともの。気になったことや疑問。独断と偏見に満ちた妄想。あたりで書いてます。

Twitterログ12/28(水)ほぼ日メモ

 

今日のダーリンより

・2016年があと何日というところにきて、
 「がらっとちがった考え方」を思いついてしまった。
 もちろん、あと数日では考えはまとまりっこない。
 
 おかげで、今年と来年ががらっとちがったものじゃなく、
 じわじわとつながって続けていくものになった。
 ともすれば、ぼくも、おおくの人たちも、
 日や週や月や、年の区切りを通過することで、
 ちょっと生まれかわったような気になりやすい。
 しかし、ほんとうはつながっているもので、
 一晩寝て起きたからといって巨大な虫になっていたり、
 年が明けたからといって、ほんとうは、
 世の中が目出度くなっていることもない。
 気分が変わるのは、いいのだけれど、
 つながっているものを、つながったまま続けること。
 この年末年始は、それをやるのに実にいい機会になった。
 なんか、がんばりたい気分。
 
・家に、猫だとか犬だとかが参加してくれて、
 運命が変化した人を、ぼくは何人も知っている。
 犬や猫は、基本的に「その日ぐらし」である。
 明日になにが待っているか、ほとんど心配したりしない。
 昨日にどんなことがあったか、あんまり憶えてもいない。
 とにかく、今日、とにかくいま。
 そういうやつと暮らしていると、
 ついつい、そのようすを見ていることになる。
 じっと見ていると、うつるんだね。
 ちょっとそういう心持ちになっていく。
 くよくよしたり心配したりが、いつのまにか少なくなる。
 そうすると、ほんとに運命が変わってくるんだよね。
 くよくよする犬がやってきたら、どうなるかって?
 そういう犬を励ましているうちに、人間が大らかになる。

・「ほぼ日」は、今日からお休みになっています。
 それでも、まるまる休みにはいっている乗組員と、
 「いやぁ、そうもいかないんすよ」の乗組員がいます。
 ぼく自身は、頭の中の活動はお休みはないのですが、
 いちおう、お休みのほうのメンバーです。
 「ほぼ日」のみんな、今年はよくやったなぁと思います。
 できることが、ずいぶん増えた1年だったと感じてます。

今日も、「ほぼ日」に来てくれてありがとうございます。
1年前と比べて、けっこうましになったと思えるならよし。