読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SUPERBALLING

とりあえず、好きなことともの。気になったことや疑問。独断と偏見に満ちた妄想。あたりで書いてます。

Twitterログ 11/13(日)メモ貼り、ほぼ日メモ。

 

ほぼ日、今日のダーリンより

・犬とか猫は、おもちゃで遊びます。
 なにか狩猟本能のようなものを満足させるのか、
 エサを手に入れたよろこびを噛みしめるのか、
 遊びの理由はよくわかりませんが、よく遊んでいます。

 人間も、おもちゃで遊びます。
 もののかたちをしたおもちゃもあるし、
 ルールブックというおもちゃもあります。
 クイズやなぞなぞ形式のおもちゃもあります。
 観ているだけでたのしめるおもちゃもあり、
 乗ったり走ったりするおもちゃもあります。
 考えようによっては、仕事と呼ばれているものだって、
 ある時間、それをする人を遊ばせてくれるおもちゃ、
 とも言えるのではないでしょうか。
 なんでもかんでもみんな、ぴーひゃらぴーひゃらです。
 宇宙へ旅立つロケットだって、大伽藍だって、
 最先端のファッションだって、絵画だって、芝居だって、
 小説だって、映画だって、みんなおもちゃです。
 
 「おもちゃじゃない、ホンものだよ、真剣だ!」
 そう言われたら、そうかもしれないし、それでもいい。
 だけど、人を夢中にさせてくれる時間を、
 人といっしょに生み出してくれるのだから、
 おもちゃと言ってもいいようにも思いませんか。
 
 そしてそして、人間のいちばん好きな、
 人間にとって最高のおもちゃは、人間だと思うのです。
 「人をおもちゃにする」という言い方をしたら、
 なんだか人道的でないようにも聞こえましょうが、
 それがあるから遊べていると思えば、おもちゃでしょう。
 よろこびや、悲しみや、怒りや、苦心や、向上心や、
 同情や、共感や、恐怖や、疑問や‥‥いろんなものを、
 人間というおもちゃは、人間に与えてくれます。
 たくさんのおもちゃで、たっぷり遊ぶのも経験だし、
 ひとつだけのおもちゃとじっくりつきあう遊びもある。
 ときには、じぶんという人間をおもちゃにして遊ぶ、
 ということだって、よくあることです。 
 そういえば、タモリさんがじぶんのことを、
 「国民のおもちゃ」と呼んでいたっけなぁ。
 それは、ひとりの男の、ある意味、力強い自負ですよね。

今日も、「ほぼ日」に来てくれてありがとうございます。
I Toy.ワタシハ オモチャ‥‥遊びをせんとや生まれけむ。

 

全くもってその通り。さすがでございます。