読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SUPERBALLING

とりあえず、好きなことともの。気になったことや疑問。独断と偏見に満ちた妄想。あたりで書いてます。

Twitterログ 9/1(木)メモ貼り、ほぼ日メモ

1日Twitterログ 広告メモ

 

 

ほぼ日、今日のダーリンより

・今日、9月1日は「ほぼ日手帳2017」の発売日です。
 待ちに待ったというより、この日を無事に迎えるために、
 「ほぼ日」の乗組員たちは真夏の暑さに耐えてきました。
 初詣で有名な神社とかが、大晦日を迎えるような気持ち。
 一年で、もしかして、いちばんピリッとする日です。
 たくさんの人たちがたのしみにしている幕開けです。
 みなさん、どうぞよろしくお願いしますね。

 そして、翌日、9月2日は、コンサート。
 『矢野顕子 ふたりでジャンボリー
 糸井が書いて矢野が歌う1101の曲(の予定)』

 新宿文化センター大ホールに行きます。
 ぼくの立場は、すべての歌の作詞をした人間、です。
 役割は「スペシャルゲスト」ということなので、
 歌ったり踊ったりはしませんが、なにか、あります。
 「あの日の、あのコンサート行ったの」と、
 いつか自慢できるような夜になるような気もします。
 ならなかったら、ま、それはそれってことですかね。

 さらに翌日、9月3日は、なんと土曜日です。
 で、渋谷ロフトの「ほぼ日手帳2017」特設会場で、
 4冊の『小ネタの恩返し』に解説を書いてくださった
 「書くことが尽きない四人組」をゲストにトークします。
 で、このトークはそのあと場所を変えて
 「スペシャル四人組ラジお」に雪崩れ込むのです。
 そこで焼肉弁当を食べる予定です。
 
 さらにさらに翌日は、9月4日です。
 なんと、新宿で『サンドウィッチマンライブツアー』だ。
 こりゃぼくの仕事はありませんが、たのしいなっと。

 こんなふうに、とにかく9月はにぎわいの日々です。
 おまけのように、セフティ・マッチ氏の金の言葉を。

 <得意なことと、不得意なことがあるけれど、
 得意だからうまくいくということでもない。
 不得意だったからこそ、うまくいくこともある。
 で、うまくいくことと、うまくいかないことがある。
 うまくいったからいい、というわけでもない。
 うまくいかなくてよかった、ということもある。>

今日も、「ほぼ日」に来てくれてありがとうございます。
昨夜は夜中まで対談をしてました。いずれお知らせします。