読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SUPERBALLING

とりあえず、好きなことともの。気になったことや疑問。独断と偏見に満ちた妄想。あたりで書いてます。

Twitterログ 8/15(月)メモ貼り、ほぼ日メモ

 

 

ほぼ日、今日のダーリンより

・この時期、いろんなことが起こっているなぁ。
 少なめに言っても、まずは、
 前の戦争に敗けて終った記念日、終戦の日がある。
 そしてリオデジャネイロでのオリンピックがある。
 さらに、お盆だということで亡くなった人がやってくる。
 離れていた家族が故郷に集ったりもする。
 そうそう、こどもたちは夏休みという大行事の真っ最中。
 さらに、ここに「SMAPの解散発表」を
 付け加える人もたくさんいるにちがいない。
 あ、甲子園では高校球児たちが熱戦を繰り広げている。
 
 ずいぶん盛り沢山なのだ。
 これらのすべてについて、なんとなく、
 目で耳で情報を追っていたら、けっこう忙しい。
 ニュースの優先順位は、受取る人によってちがうけれど、
 どれも、これこそが大事だというイメージで伝えられる。
 
 そして、その大事のすべてを足してまとめたものよりも、
 たとえば「わたしが失恋したこと」やら、
 「こどもが、原因のわからない高熱を出したこと」やら、
 「大切な人が亡くなった」ことのほうが大きい。
 世界から見たら些細なことなのかもしれないけれど、
 たったひとりやふたりの問題なのかもしれないけれど、
 世界を震えさせる出来事が霞んでしまうようなことが、
 ちっぽけかもしれない個人の「生活」のなかにある。

 大きなことと小さなことに、優先順位をつけるとしたら、
 大きなことを先にするのがいいとは、思う。
 ただし、その大きなことというのは、
 おそらく(小さなことに思われているような)
 個人の「生きること」なのだ。

 なんども書いていることだけれど、
 「LIFE」ということばには、
 人生、生活、いのち、生きもの、などなどの意味が、
 折り重なるように込められているけれど、
 いろんなことばを忘れても、いちばん大事なのが、
 このこれ、なのだと思っている。
 どんな大きな、どれほど大事なものごとも、
 最小単位は「LIFE」だと、この日に言っておこうかな。

今日も、「ほぼ日」に来てくれてありがとうございます。
休んでいるのに寝不足。老犬と共にのろのろ歩く数日だ