SUPERBALLING

とりあえず、好きなことともの。気になったことや疑問。独断と偏見に満ちた妄想。あたりで書いてます。

月1回をしっかり見ておこう。「ハイロック的音楽のすすめ」

ずっと前から個人的に定番となってしまったオニーヤンですが、その方が月1で更新されてるコラム。毎月26日更新のようです。

絶対MV好きでしたよねって感触が、よく見るモノ選びから感じますからね。うんうん。

 

話はまったくもって逸れますが。

スパイク・ジョーンズさん監督作品の「her」について昨日思い出してたところで、他の手がけた作品とパッと見全然トーンが違うように見えるのに、恋愛もの(いろいろと他に感じるポイントもあるけど)もあれだけ鮮やかに作れるっていうのを見て、やっぱりえげつないなと。ガチでセンスいい人は、どんなテーマでもセンスよく作れるもんかと、あっぱれ...。

とりあえず「かいじゅうたちのいるところ」を見てなかったのを思い出し、次にレンタルで借りてやろうと決心。前にHuluであがってた記憶があるのに無くなっていてショック。どんなサイクルで入れ替わるのかを明示してもらえたら嬉しいけど、そんなわけにもいかないよね...