SUPERBALLING

とりあえず、好きなことともの。気になったことや疑問。独断と偏見に満ちた妄想。あたりで書いてます。

天然(と言われるような人)たちにエラそうな人は注意されたし。

個人的な考えですが、思い出してふと。

 

 

自分は、いわゆる驕った感じの人が嫌いです。唯一と言っていいぐらいのポイントかもしれない。幼いころ学校の先生が嫌いというか相入れなくて距離をとってたのも、そういうエラそうなのをちょいちょい感じてたからかもしれない。もちろん人によるんですけど。幼い頃の印象というのは大きいもんですね。

 

 

どちらかというと「いや〜天然っぽいよね〜。」といじってもらってきた者としては、「なるほど〜自分って天然なんかな〜そっかそっか。」ぐらいで、普通はなんともないネタの一つです。そういう風に見える特徴なんだろうなっていう認識が増えるぐらい。まぁたぶん天然だし。

そんな中でごくたまになんですが、真面目な話題に対してこっちも真面目に考えた内容を長めに返すと、「へ〜考えてなさそうなのに、意外と考えてるんだ〜。」と返す人がいました。その時は別にそこまでイラッとするもんでもなく、ツッコむもんでもなく、会話は流れていったんですけど。

 

でも、やっぱりなんか引っかかってたんでしょうね。その後、その言った人の言動をちょっと見るようになったら、本当に真面目に大事なポイントでエラそう(思慮に欠けてるよう)な部分が見えてくるようになったんで、なんか関連性があったんかなって。

 

 

普通に考えて、みんなが同じように色々と考えていますよと。あんたの方こそ頭使ってないんとちゃいますかってつっこみたくなります。

 

 

関係あるのかわかりませんが例えば、天然だと言われていながら多くの人に愛されている俳優さんとかを見ると、大したもんやな〜って尊敬の眼差しです。例としてパッと思いつく人で言えば、例えば綾瀬はるかさんとか。

 

基本的に多くの人が、目の前の人と良い関係でありたいと思うはずです。そして願わくば、楽しい関係でもありたいと思うんじゃないか。

 

その上で天然と言われる人もその人なりに、どうあったら人と楽しくいられるかをそれまでの人生で感じてきたことを含め思いっきり考えた上で、心地よくいてもらえる(ひいては自分がいられる)のはそういう雰囲気なんじゃないかと「選択」しているのではないか、ということです。無防備な風にいてくれているんじゃないかと。

 

俳優さんといったら特に、その場その場の役の雰囲気に合わせて自分の特徴を変える(合わせる)能力がある人たちですし、評価されている人たちこそその能力が高いはずです。綾瀬さんだって変えようと思えばいくらでも意識して変えられるだろうに、番組ではあの雰囲気で楽しそうにいてくれてます。それこそ、大元の自分の素材的な特徴を自己でふまえた上でアレを選択してくれてるんだろうと。

めちゃめちゃ勝手な妄想ですけど。

 

 

あと、子供を軽んじるタイプの人も同じようなものだと思うので、お気をつけください。「幼いし、大して考えてもいないでしょ?」みたいな人に、センスがいい人は見たことがありません。

 

 

無防備なタイプの人と接している側の方が、本質的な部分が見える気がします。根が真面目なのか、えらそうなのか、相手をコントロールしたがる人なのかどうか、とかとか。

 

 

ふらふらとよくわからんであろうことを書いてしまいましたが、言いたかったことは「人を馬鹿にする人にろくな人はいない」という誰でもわかることだけです。最後まで読んでくれた人はありがとうございました。(最後に、なぜか思い出したCM貼っておさらば)

youtu.be