読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SuperBall のように。

とりあえず、好きなことともの。気になったことや疑問。独断と偏見に満ちた妄想。あたりで書いてます。

「シアワセのための23のことば」

ちょっと真面目に書いてみた その他

「テーマで学ぶ広告コピー辞典」をパラパラと見返してみた時に、クスッと引っかかった広告コピーでした。オンワードさんのアパレルブランドの広告です。

これもとても好きなコピーでした。

 

 

ひとつ、晴れを信じて、なるべく傘はもたないこと。

ひとつ、夢の中では、仕事をしないこと。

ひとつ、遅咲きでも、咲いておこう。

ひとつ、イエスかノーかで迷ったら、ニャーと答えてみる。

ひとつ、そこに山があっても、のぼりたくなかったら、のぼらない。

ひとつ、たとえウソをついても、本当にすればウソツキじゃない。

ひとつ、天は人の上に青空をつくり、人の下に大地をつくった。

ひとつ、千里の道も、スキップしていこう。

ひとつ、隣の芝生が青かったら、遊びにいっちゃう。

ひとつ、ひとりが淋しいうちは、ふたりでも淋しいよ。

ひとつ、夢は近づき過ぎると見えなくなる。

ひとつ、カン違いも才能だ。

ひとつ、雀の子、そこのけそこのけ、わたしが通る。

ひとつ、あきらめが早いって、切り替えが早いことでもある。

ひとつ、売られたケンカは、いまお金ないから、と言って買わないこと。

ひとつ、つまんない時は、つまんない顔しちゃえ。

ひとつ、時には家出をしてみる。ひとり暮らしでも...

ひとつ、総理大臣になったら、やりたいことが3つある。

ひとつ、努力も大事だけど、直感も重視する。

ひとつ、女の一年は男の十年。

ひとつ、よくばりは、幸福のはじまり。

ひとつ、人にやさしく、自分にいちばんやさしく。

ひとつ、後ろ向きも、後ろから見たら前向きだ!

 

着替えよう。

 

 

いつも通り自分なりの言葉で、良さの説明の練習でもしようかと思ったのですが、今回はやめておきましょーかね。そういうことでもないかなということで。

自分に足りないような部分が、ゆるくあったかくカタチになっている気がして、メモしておきたかった。

こんな女性がいたら、男はみんな惚れてしまうんじゃなかろうか。愛らしくてホントににくめなそう。というか良い意味で最高ににくい。

 

ニャー。