SUPERBALLING

とりあえず、好きなことともの。気になったことや疑問。独断と偏見に満ちた妄想。あたりで書いてます。

「食」関連の小雑貨ってどれぐらいが心地いいんだろう?

心地いいというか許されるというか。シャレとして。

個人的にはこれとか好きなんだけど。

TALKY_news | Just another WordPress site

 

(ちなみに、TALKYさんのサイト内のニュースの部分を見たら、紹介者としてやはりあの人の名前がありました。たしかにあの人が紹介してそうです。)

個人的にもこういうアイテムが好きなので、きっと余裕とタイミングがあったら使ってると思うんですが。

 

 

でもふと思ったのが、「食」に詳しい人たちからしたらどういう印象を持つのかなっていう。

恥ずかしい話ですが「食」のことがからっきしよくわかっていない者なので、いわゆる食卓での物の距離感なる部分がよくわからないんです。

例えば、物として服は人並みにずっと好きなので、自分がしたいもの、バランス、似合うかどうか(あえて似合わせないとかも含めて)等なんとなくわかるのですが、それはある程度長い時間かけて見てきて積み重なった自分なりの「周りの環境との距離の取り方」があるからだと思われます。

しかし「食」周辺に関しては全くわからない。これも結局経験し続けなければわからない部分なんでしょうが、ふとギフトとかで雑貨を考える時に食周りって大きいウエイトがあると思うのにしっくりと捉えることができない(服はそもそももっと属人的で、贈るっていう対象ではあまりないですが)。

 

 

総じて基本的に物でかしこまりまくったようなのはしっくりこないので、いろんなもので「はずし」の感覚を捉えていかなければならないと思うのですが、そのはずすこと自体が全体像をなんとなくでも捉えていないとできないことだと思うので。当然ですが。

 

 

 

なので悔しいから、長い目で「食」が身近になっていくようにという希望を込めて書いてみました。

 

同じような内容を、一定期間でちょくちょく書いてしまっている気がする。