SUPERBALLING

とりあえず、好きなことともの。気になったことや疑問。独断と偏見に満ちた妄想。あたりで書いてます。

「馴染みある風景」

が有名な映画(好きな映画でもある)の背景に織り込まれている、と聞いて今更ながらビックリしてしまった。笑

 

あるふとしたきっかけから、「地元出身の有名人って誰かいる?」との話があり、この人を教えてもらいました。

男鹿和雄 - Wikipedia

http://www.adnet-sakigake.com/kyo/interview/oga/

matome.naver.jp

 

 

となりのトトロ以降のジブリ作品の美術、美術監督をてがけられていたり。細田守監督作品の、ワタクシの大好きな作品の背景もてがけられていたり。同じ地元なのに全然知りませんでしたごめんなさい。

 

もちろん映画の背景というのは、毎回そのテーマに沿って相当なリサーチをして作るのだから、直接秋田の背景が使われているなんていうことはないと思います。それでもその人の色彩感覚や、その人なりに親しんできた自然の感覚というものが無意識にでも滲み出てくるものだと思います。

後付けのようですが、毎回ジブリ映画や細田守監督作品の背景(山や草木や自然的モチーフ)に、すごくしっとりと落ち着くような感覚があったのは、もしかしたら何か共通のものを共有していたからではないかと思うわけです。

 

今度それらの作品を見る時があれば、ゆったりと周りの背景についても見てみたい。

 

 

それにしても、「サマーウォーズ」で、栄おばあちゃんがなくなった後みんなが縁側で座っている時の夏空の背景。色味が綺麗でハァ〜と思いながら、どこかでキュンとしていた気持ちの答えが少し見つかったかもしれません。

www.youtube.com

 

ジブリと細田さんもテッパン。