SUPERBALLING

とりあえず、好きなことともの。気になったことや疑問。独断と偏見に満ちた妄想。あたりで書いてます。

「ネットが揺れる感触」

インター「ネット」ではありません。ゴール「ネット」です。

 

僕は学生の時にサッカーをしていました。ボランチという攻めにも加わるポジションだったため、試合中の快感の瞬間といえば、この感触です。

サッカー、もといスポーツをしたことがある人なら、あの言葉にもできないような快感の瞬間をどこかで感じることと思います。

人生中3で終了説」を見て思い返した時(気になった方は検索してみてください)、間違いなく、思い出す色濃い感触の中の一つでした。その瞬間までの過程、その時、その後の時間含めて。

 

その「快感」は同じ種目の中でもポジションが違えば当然違うだろうし、種目自体が違えばなおさら。むしろスポーツ以外でもそのようなものは無数にあるでしょう。

いろんな人に、そのタイミングのことについて聞いてみたいと思います。

きっとその人の一部が、色濃く出ていることとでしょう。たぶん。

 

 

よくよく考えると、ネットなんてただのモノで、目の前のカーテンと同じ物質なのに。カーテンを揺らしてもあの感触に近いものは思い出せない。不思議である。