SUPERBALLING

とりあえず、好きなことともの。気になったことや疑問。独断と偏見に満ちた妄想。あたりで書いてます。

その他

「バーコード」という「暗号」

を面白く使ったものが、改めていろいろと出ないかなーと。 というのも、バーコードを『バー・コード』(いわゆる大人の場所、会員制だと仮定すれば秘密基地みたいな雰囲気もある/そこに入るための暗号、情報)みたいに読んで遊べないかなーとふと思いまして…

「トーンが似ている人」

の方がむしろ気になる、とふと思う。 よく会話のネタに、「芸能人で誰に似てる?」というものが出ます。このネタ自体に好き嫌いがでるかもしれませんが、まぁいろんな妄想ができたり次の話に転がっていくきっかけとしても、僕は楽しんでいます。 「顔」が似…

下向いて泳ぐのもいいけど、上向いて潜ってたのも好きだった

ことを思いだした。 雑誌で見つけました。ちょー綺麗。というか好き。 こんな部屋があったらすごく気持ちよさそうだと思った。 通常の部屋って横に窓がある透明性と、上下は天井床で見えないのがだいたい普通。とうぜんだけど。 でも都会に住んでみて感じた…

個人的ドラえもんのひみつ道具まとめ。あ

この前話の流れでドラえもんのひみつ道具のことが出て、やっぱり学べることが多いんだろうと思ってまとめてみたくなりました。 とりあえずは自分が引っかかったものから書いていこうと思います。細かい道具説明は公式ページに書いているので、自分で要素だけ…

おもちゃとの付き合い方

として、レンタルサービスがあるとは! ふむふむ。 今の年齢になってしまえば欲しいものについて考えることはいくらでもできますが、「小さい子へ与えるモノ」というのは死ぬほど考える気がします(というありえないかもしれない未来への妄想)。 僕は今でも…

ドラマーとは。

または ドラマが好きな人。劇的な展開が好きな人、またはそのような展開に巻き込まれる人。 ・・・・・ ドラマーで検索した結果上に出てきたまとめ記事を貼ります。 さすがYOSHIKIというのか、おいYOSHIKIというべきか・・・笑 ドラマー映画は熱かったですね…

ラブソングとは?

前回に引き続き、結婚する友達を思って妄想。 結論。「あなたといれば全てがラブソング」的な無理矢理なこと言えないかなっていう極論。笑 いや〜よく巷では、「恋愛に関する題材を扱っている曲」をラブソングと言ってるようなんだけど、本当にそうなのかな…

題名のつけ方について。

今更ながら、自分の書いているものの題名が漠然としているなーと。笑 いや、「みんなが題名だけで見たくなるような(押したくなるような)ものをつけろよ!」というのもすごくわかりますし、そのための基礎的なことを教えてくれる書籍や記事もたくさんありま…

「親戚のにいちゃん?!」と勝手に妄想をするぐらいの共感

ってたま〜にあったりしますよね?笑 前からモノ選びの感覚で共感していた「ハイロック」さんの記事。 個人的に「ウンウン!!」と感じ入る文章が多かったので、いつものごとくメモ貼り。 top.tsite.jp 以下ページから引用。 「最終的には、家。すごくチャチな…

「天才」で検索してみたら。

よく「NAVERまとめ」をふらっと見ます。前見つけた面白かった記事の題名に「天才」の単語が使われていたので、その単語で検索するとどのような記事が出てくるのか気になりやってみました。 著名人がどんなにすごいか(特徴とか逸話とか)をまとめてくれてい…

電話で話す時になぜか緊張してしまう理由。

の一つが解明できたかもしれません。単純に自分が人見知りっていう理由は一旦棚に上げておきまして...。 こちらのネタって常識なのだろうかどうなんだろう。 matome.naver.jp 電話先の相手を確実に知っているはずなのに一瞬分からず「あなたはどちらさま...?…

「馴染みある風景」

が有名な映画(好きな映画でもある)の背景に織り込まれている、と聞いて今更ながらビックリしてしまった。笑 あるふとしたきっかけから、「地元出身の有名人って誰かいる?」との話があり、この人を教えてもらいました。 男鹿和雄 - Wikipedia http://www.a…

キーワードの繋げ方。

として気になったものがあったので、載せてみます。 ブランド哲学的部分に、「7R遺伝子」なるものを組み込んだ時計のようです。 kailash.suunto-japan.jp 簡単に抜粋させていただきます。 「7R」それは、世界の全人口の20%の人々が持つとされる常に新しいこ…

宙には、いろんなものが飛んでいる。

これ好き。 matome.naver.jp 宙には、「トトロ」と「宮崎駿」が一緒に飛んでいるとは。愉快である。 また、「しじみ」と「エロス」も一緒に飛んでいる。ギャップである...。 このユニークな名前が付いている星を主軸に、プラネタリウムで視覚的にわかりやす…

140こめのアイスクリーム。

面白かったです。 雑誌「EYESCREAM」の今回の特集テーマがこちら。 あなたの写真の見方を変える「新世代の写真家たち」 写真家(写真それ自体含め)に疎い自分としては、とりあえず感覚だけでパッと見てみて何か引っかかる人がいたら面白いな〜とめくったら…

シンクロニシティ。

食べてしまう前にあげとこうっと。 実家の家から仕送りで送ってきてくれた食べ物の中に入っていました。 今更ながら「ジョジョ立ち」なるものを覚えてみたいと思っていたタイミングに、なんたるタイミングの良さ。 さすが親と言うべきか。これが世に言う「シ…

たまらん二つ名

ってあるもんですね。その名も「夜空の暴走族」! matome.naver.jp アマチュア天文家が、月1個のペースで新星を見つけてるってやべえな...。 そんで天文仲間からつけられたのが、この二つ名とのこと。 自分たちで星マークを付け眺める時に、嬉しさと、励まさ…

「タルトタタン」的。

タルトタタンというフランスのお菓子があるそうです。 このお菓子の誕生のお話が、 ①いろんな事の比喩に使われているんだろうな。 ②このような感触を意識的にできないか?(している人はいないか?) と、ふと思ったお話。 タルト・タタン - Wikipedia

語呂の良い言葉

ってなかなか難しいなっていう今日このごろ。 これは僕の語彙の少なさなのか、リズム感のなさなのか。ポップな気質が必要なのか。 考えるより開放するような感覚が必要なんでしょうねきっと。 語呂の良さで自分に照らし合わせてみると、なぜ覚えているんだ?…

「質問の設定の仕方」

が大事なんだなって思いました。

そういえば、どこからが大人なんだろう。

と、Hideaki Hamadaさんというフォトグラファーの方の写真から思いました。 きれい。

「アイデアには情報が必要」

当たり前すぎることですが... ある商品の記事を見て、その商品アイデアを思いつく前提情報であろうネタに、「目から鱗」的にへぇ〜と感じ、それを知らない自分からは絶対思いつかないアイデアだと思いしりました。 例えば「エコ」のためのアイデアを考えるの…

「Image からのイメージ」

深夜のバラエティ番組番組「にけつッ!!」 これも録画して、倍速で眺めてます。ケンコバさんと千原ジュニアさんが出る番組。 前にツボだったネタが、「JA のロゴが、寝っ転がって上に手を伸ばしている人に見える」というもの。 言われると、ホントにそう見え…

「英字地域」

場所への愛(または自信)は素敵で面白いな〜と思うと同時に、 それを主張・求め続ける境目はどこにあるんだろうなっていう疑問。 よく雑誌で、「TOKYO」や「NY」など、世界中の大都市や流行りの場所の名前が字面になっていたるところで主張されていて、ふと…

「当て字」

コピーが出てこなくなると、「四字熟語に当て字」ゲームを始めてしまいます。 なんでだろうなってあえて真面目に考えてみるとこんな感じ。

「単語」

改めてキャッチコピーをいっぱい考えようとして、一つの単語単語を自分なりに深く追って見ると、そこにどれだけの意味が込められているのだろうと驚きます。 単語の単からは、一つのシンプルなまとまったものってイメージがなんとなくわくけど、ぜんぜん違う…

書籍「傑作!広告コピー516」めもめも

ひっかかった、気になった、気に入ったコピーをメモしてみる。 テーマ「女」 シアワセなら、みんな、美人です。016 いいおばあさんに、なりたい。019 四十才は二度目のハタチ。022

「FND」

Fresh News Delivery というサイトの頭文字です。 ハイロックさんというクリエイターさんが管理人をしているサイトで、前々からモノ選びのセンスで共感することが多く、よく眺めています。雑貨を紹介する雑誌にもよく出られる方です。 Fresh News Delivery

「透明」

自分が好きなデザイナーさんで、「吉岡徳仁」さんがいます。 初めに知ったのは、イッセイミヤケの TO という時計でした。